夫のちんぽが入らない 小説の無料ネタバレと感想

こんにちは♪七海です♡

衝撃の私小説で有名なこだま先生の夫のちんぽが入らないの1話~4話までの小説のネタバレを元にした感想を書きますね♪
実写化が決定されたということで、夫のちんぽが入らないのコミカル版も徐々に更新していきます。

夫のちんぽが入らないの漫画版の無料試し読みは、ブッコミTOPやんぐまで検索してね。

やんぐまで検索すると、ヤングマガジンが表示されますので、月刊ではなくて普通のヤングマガジンの方を選択してください。

2018年5月21日発売の2018年25号漫画版の1話です。

この1話は、2018年8月20日で販売が終了されますので、ご注意してくださいね。

 

夫のちんぽが入らないのネタバレあらすじ 1話 処女じゃないのに…ちんぽが入らない

小学生のころから、緊張しがちで

母に弱いと毒づかれ育った

「私」の物語。

田舎の集落育ちの私は大学へ

合格し、東北で1人暮らしを

始めることに…。

古いアパートでの一人暮らし。

 

しかし、初日にそこで出会った

同じアパート、同じ大学の男子と

交際を始めることになる。

男子と付き合うのは、初めてではない。

中1のとき、120kgのヤンキーに

告白され付き合ったことがある。

可愛くない、地味な私に誰と付き合うか

 

決める権利なんてないと思ってた。

付き合おうと言われたから

付き合ったのだ…すぐに破局したが。

それに、処女でもない。

行きずりの男子高生と1度だけ

セックスをしたことがあった。

そんな私が、初めて好きな人と

付き合うことができた。

 

嬉しかったのもつかの間

私たちはSEXができなかった。

行き止まりになっていると彼は言う。

何度、挑戦しても彼のチンポが

私に入ることはなかった。

セックスできないという以外は

私たちの交際は順調だった。

 

彼のちんぽは、風俗では「キング」と

呼ばれているそうで、かなり

大きいほうだと思う。

でも、入らないなんて!

私は一生懸命に原因を探すために

Hな雑誌を読み、勉強した。

 

でも、世の中の女性はチンポが

おまんこに入るという事実を

知っただけだった。

彼が教師として就職することに

なり、プロポーズされた。

私は、昔から結婚はなぜするのか

よくわからないでいた。

自分の両親を見ていると

結婚が良いものだとは思えなかった。

 

仕送りをもらっていない彼は

いつも貧乏で誕生日も祝ってもらった

ことがなかった。

そんな彼は初任給で、料亭に連れて

いってくれて、指輪も買ってくれた。

そして、私はベビーオイルを使えば

ちんぽも挿入できるかもしれないと

試してみることに…。

 

半分ほど入ったが、あたりは血の海。

彼は可哀想で、もうできないと

言うのだった。

 

夫のちんぽが入らないの漫画版の

無料試し読みは、ブッコミTOP

やんぐまで検索してください。

夫のちんぽ2話のネタバレに続く。

最初のもくじページに戻りたい方はこちら♪

夫のちんぽが入らないの感想 1話 挿入できない巨チンをフェラ♡手コキ

1話を読み始め、びっくりしたことは

タイトルに「ちんぽ」と書いてあるのに

まったくエロくないということ。

 

ちんぽが入らない…挿入できないほど

でかいというよりも、主人公のあそこが

狭く小さくサイズが合わないのかなと

思いました。

 

当然、セックス出来ないので

手コキやフェラで性処理をすることに…

顔にかけさせてという顔射希望の彼に

「かしこまりました」と答える主人公。

かなりシュールだと思いました。

 

彼のセックスは、エロさより

超えなくてはいけない課題として

存在したようですね。

よく、でかいほど気持ち良いと言われる

ちんぽですが、サイズが合わないと

こんなに悲劇的なことになるのかと

思い知る内容でした。

 

…とはいっても、兄妹のように仲良しで

お互いのことをあたりまえのように

必要だと思っていたようで…

そこにあるのは、家族愛のようなもので

肉体の快楽ではないのだなぁと

少し驚きました。

 

私は、セックスの相性ってすごく

大切だと思っているので

たとえ大好きでも、セックスできないなら

結婚は出来ないな…

 

途中からセックスレスになるのではなく

最初から「体が合わない」のですから。

男女はセックスだけじゃないと思うかも

しれませんが、セックスの気持ち良さって

やっぱり特別♡

 

イクと相手に対する愛情も深まるし

付き合っていて良かったと思えるのも

身体の快楽を含めてだと思うのです。

 

主人公は彼のちんぽを舐めていたけど

逆に、気持ちよくさせてもらって

いたのかな…?

挿入できなくても、指くらいは

入りますよね?

他の人とセックスした経験も

あるわけですし…

 

クリトリスを舐め、Gスポットを

刺激して、彼女をイカせてあげて

いたのかな~と疑問です。

セックスできなくても、お互いが

気持ち良くなる方法はあると思うので…♡

 

私は、奥を突かれるのが好きなので

大きなちんぽで、いっぱい

ピストンしてもらわないと欲求不満に

なっちゃいますが…♡

…とエッチな方向にいきましたが

でも、私はHが好きなので

気の毒だなぁ…と思ってしまいました。

 

真面目な話をすると、母親が

かなりの毒親ですよね。

幼少時代、床にたたきつけられたり

可愛くないと言われ妹との

態度に差があったり…。

言いたいことを言えない、自尊心が低い

主人公の性格には、母親の影響が

強く感じられました。

 

夫のちんぽが入らないの漫画版の

無料試し読みは、ブッコミTOP

やんぐまで検索してください。

 

夫のちんぽ2話の感想に続く。

最初のもくじページに戻りたい方はこちら♪

夫のちんぽが入らないのネタバレあらすじ 2話 夫が風俗に通っている…ズルい!!

前回の夫のちんぽ1話のあらすじはこちら♪

 

夫は風俗通いをしている。

ズルいと私は思った。

女の私には、そんな方法がない。

 

私は、教師として勤め始め

暗くて緊張しがちな性格も

仕事と割り切ればなんとか

頑張れることを知った。

教師として頑張るスイッチ。

でも就業時間が終わると、

スイッチが切れ、くたくたになって

しまうのだった。

 

4年経った後、小さな学校に

配属された。

閉鎖的な学校で、仕切っている

教師がいて、自由な発言をすると

たちまち距離を置かれてしまうような

そんな場所だった。

学級崩壊を起こしたことがある

クラスを受け持つことになった私。

最初はうまくいっているかのように

思えたが、ある日その日はやってきた。

 

反抗的な子供たち、授業中に

廊下に出たり、教卓にゴミが

ばら撒かれていたり…

私は、次第に精神を病み

気がつけば死ぬことばかりを考えて

しまっていた。

 

夫は、生徒想いで子供が荒れるのは

教師の責任だと考える人だ。

私は夫に仕事の相談もできず

どん底に落ちていく。

 

夫のちんぽが入らないの漫画版の

無料試し読みは、ブッコミTOP

やんぐまで検索してください。

 

夫のちんぽ3話へ続く。

最初のもくじページに戻りたい方はこちら♪

夫のちんぽが入らないの感想 2話 朝ごはんも食べずオナニーしてる夫に絶望

前回の夫のちんぽ1話の感想はこちら♪

 

2話はかなり、暗く深い内容

だったな~と思います。

実際、教師って仕事は大変だと

思いますよ!

学級崩壊になり、同僚にも夫にも

相談できず、食事も吐くほどに

毎日ストレスの中にいる主人公。

 

もともと、教師という仕事を

選んだのが間違えな気がします…

どう考えても、主人公には

人とあまり話さずにすむ事務などが

似合っていると思うのです。

緊張しやすく、意見も言えない。

そんな主人公に教師の素質が

あるとは思えないのですよね…

 

鬱状態になっていく様子は

典型的な、頑張りすぎ抱え込み過ぎな

日本人だなと思いました。

もっと周囲に助けを求めていれば

夫にも相談してみれば、何か

解決の糸口が見えたようにも

思います。

 

でも、その夫も風俗通いして

いますし、そればかりか

用意していた朝食を捨てる

ようになったとは、ショックでした。

 

夫は、毎朝エロビデオを観て

しこしこしまくりなのでしょうね♡

でも、健康な男性ですし仕方ない

と思います♡

 

しかし、せっかく用意した

朝ごはんを、食べずに捨てるって

やっぱり悲しいなぁ。

それを見た主人公がますます

精神状態がヤバくなっていっています。

 

支えあうことがない夫婦生活なんだと

思いました。

夫もけっこう変わっていますよね。

わが道を行くタイプ。

でもそれで生徒に信頼され

成功しているので夫の実力だと

思います。

 

しかしセックスについてはまた別。

ちんぽ入らないんだから

おまんこで気持ち良くなれないのだから

最初から、結婚は考え直せば良かった

のになぁ…って思いますよ…!

 

夫婦生活で、SEXは癒しですよね。

それがない生活って、悲しいです。

セックスできないということを

納得して一緒になったわけじゃなく

これから、出来るかもしれないという

希望を持っての結婚だったようですが…

妻がいてセックス出来ないのは

かわいそうですからね。

仕事でいっぱいっぱいで、主人公は

フェラや手コキで、夫を癒す

事もなかったのでしょうし…

 

なんか、本当にただの同居人状態だと

思ってしまいました。

結婚する前から、この状態になると

想像つくような気もしますが

なんで結婚しちゃったのかな…!?

一緒にいて、趣味も同じ。

自然体でそばにいることができる

…それも大切だと思いますが

お互いに男女としてもう見ていない

気がするのですよね…。

 

風俗に行っていることを知った

主人公は「ズルい」と思っていますが

他の人とHしたいけど、女性は

そういうお店がないってことでしょうか。

たしかに、女性が欲求不満だと

相手がいなくて、苦しいですよね。

 

でも、主人公はそこまで性欲が

あるように感じないので、単純に

問題から逃げることができる夫は

ズルいということでしょうか…

主人公が、言いたいことが言えず

病んでいく様子が、見ていて

辛かったな。

 

でも、この時はまだ20代と若く

この苦悩を経て得ることもある

のかな~と思いながら3話を

読み進めたいと思います。

 

夫のちんぽが入らないの漫画版の

無料試し読みは、ブッコミTOP

やんぐまで検索してください。

 

夫のちんぽ3話へ続く。

最初のもくじページに戻りたい方はこちら♪

夫のちんぽが入らないのネタバレあらすじと感想 3話 まるで風俗嬢♡野獣のようなおじさんと不倫SEX

前回の夫のちんぽ2話ネタバレはこちら♪

 

どんどん病んでいく主人公は

インターネットで心の内を晒すように

なっていきましたね。

 

自分の心のうちを吐き出せる場所が

出来たというのは良い事かと思うのですが

本人は知らなかったけれど

出会い系サイトつながりの

ブログだったらしいのです。

 

男と連絡を取り次第にSEXに

依存するようになった主人公。

最初の人は野獣のようなおじさん。

まさかホテルに行くとは思わずに

会ったのですが…!

当たり前のようにホテルに向かいます。

夫のちんぽは入らないのに

いかついおじさんのちんぽは、すんなり

入ったことに、驚いてしまいます♡

主人公は他の人とはやっぱりHが

出来るのですよね…

だから、奇形とかではないんだろうな。

 

主人公は、夫には言えないけれど

セックスをする相手には、愚痴を言ったり

泣いたりできたようで、ストレスのはけ口に

なっていきました。

これ、依存するパターンですよね。

 

土日になるとまるで風俗嬢のように

色々な男と会ってはセックスに

のめりこむように…♡

そんなふしだらな様子に、

少し興奮してしまいました♡

 

夫のちんぽは、専用のローションを

使っても入りません。

もうフェラも手コキもしていないのかと

思っていましたが、真面目に

奉仕はしていたのですね。

(えらいなぁ…)

 

真面目な主人公が、不倫セックスに

明け暮れても罪悪感がなかったのは、

相当心が壊れていたからでしょう。

3話はけっこう変態な男性が登場するので

面白かったですよ♡

 

タオルで目隠しをされて、手を縛られ

犯されるという、プレイを読んで

ドキドキしてしまいました♡

主人公は、セックスが好きというよりは

逃げ場所としてのセックスだったので

楽しんでいる様子はなかったですが…

H気持ち良くないのかな?

ちゃんとイクことは出来たのかな…と

気になってしまいましたよ♡

 

でも、主人公の病みは悪化していき

とうとう退職することに…

退職するときには、学級崩壊も

落ち着いていて、主犯格の女の子と

和解するシーンもあって、なんだか

ジーンとしちゃいました。

 

ただ、親はこんなに苦しんでいる

主人公のことは理解してくれず

根性がないと責める感じだったのが

相変わらずの毒親だと思いました。

夫は、妻が不倫しまくっていたこと

気がついていたのかな…?

 

それとも、自分も風俗通いで忙しかった

のでしょうか…

この夫婦、もう破綻してますよねぇ…

 

夫のちんぽが入らないの漫画版の

無料試し読みは、ブッコミTOP

やんぐまで検索してください。

 

夫のちんぽ4話に続く。

最初のもくじページに戻りたい方はこちら♪

夫のちんぽが入らないのネタバレあらすじと感想 最終回4話 夫がパニック障害に…そのとき私は

前回の夫のちんぽ3話はこちら♪

 

とうとう最後まで読みました…!

最後、泣けちゃったな。

いい意味でも悪い意味でもたくさんの

変化が見られました。

 

退職してから臨時講師として

働き始めた主人公は、全身の痛みに

苦しむことになります。

診断結果は、自己免疫疾患。

自分の免疫が自分を攻撃するので

「自分らしい病気だ」…と書かれて

いましたが、すごく辛そうだと思いました。

 

関節に炎症を起こし、腫れ、曲がり

変形していく…リウマチのような

症状の病気ですね。

強いお薬を飲まなくてはならず

子供を作ることができませんでしたが

(その前にちんぽがはいらないのだけど)

立て続けて周囲に出産があり

妊活をしてみようと思い立ちます。

 

薬の量を減らしたり変更したり

赤ちゃんができても問題ないように

準備し…いざ子作り開始!

でも、やっぱり血だらけのSEX。

薬を減らしたりすることで、病状は

悪化して何もできない状態に…

とても痛々しいですが、妊活しないより

やったけどダメだったほうが納得

出来ますよね。

 

病気の悪化で、子作りを諦めた

2人でしたが、さらに36歳という若さで

主人公は閉経してしまいます。

しかも、夫は仕事の頑張り過ぎ&

仲間にたくさんの仕事を押し付けられ

パニック障害になってしまいます。

幽体離脱したとか、幽霊が見えるとか

歯医者さんから逃げて来たり…

最初は、ふざけているのかと思っていた

主人公は、夫の病気の深刻さに気がつき

一緒に受診します。

 

夫がどん底にいる中、寄りそえたのは

主人公がどん底を経験したからだろうな…

セックスは出来ないけど、精神的な

つながりは強くなる一方なんだと

本当に感動しちゃいました。

 

そして、毒親だと思っていた母も

丸くなり、やさしいおばあちゃんになり…

少しずつ色々な変化がありましたね。

 

読んで思ったのが、主人公は

学級崩壊で病み、ちんぽが入らず、

病気や早期閉経を経験し、それで

得た視点というものがあるんだな…と

思いました。

 

そう考えると、苦しい想いって無駄じゃない。

人それぞれに背景や事情、抱えている

悩みがあり、何も否定するべきじゃないし

好きに生きていいのだ…

そう悟ったような、訴えかけてくるような

内容でした。

 

タイトルに「ちんぽ」と書いてあるけど

内容は、人生への葛藤の本だな…と。

 

そして主人公が著者のこだまさん

本人であり、死ぬ間際に家族にこの本を

渡すつもりであること…。

夫にも渡すようですが、妻が不倫していた

話を読んで、びっくりするでしょうね。

 

でも、どういう気持ちで出会い

結婚生活を送り、学級崩壊で苦しみ

妊娠できないことにも苦しんだのか。

色々なこだまさんの想いが詰まっています。

 

こだまさんは、言いたいことが言えない

性格でしたが、だからこそこのような

言いたいことが詰まった作品が

生まれたのでしょうね。

 

とても気になっていた本だったので

読み感想を述べることが良かったです!

 

色々考えさせられる作品ですので、

ぜひ読んでみてほしいです!

 

夫のちんぽが入らないの漫画版の

無料試し読みは、ブッコミTOP

やんぐまで検索してください。

最初のもくじページに戻りたい方はこちら♪

 

※このページの画像は、2018年6月20日時点のものです。
2018年8月20日以降は、これらの画像が1週間置きに見れなくなっていきますので、検索する際は、気をつけてくださいね。

関連記事

夫のちんぽが入らない 漫画ネタバレ3話と4話予想 ホテルでSEXに再挑戦♡初めて...

夫のちんぽが入らない 漫画ネタバレ1話と感想

夫のちんぽが入らない 漫画ネタバレ2話と感想

夫のちんぽが入らない 漫画ネタバレ3話予想

夫のちんぽが入らない 漫画ネタバレ4話 慎くんのちんぽは「キング」と呼ばれていた...